【おじま】この利回りでいけるかな?

2014年11月30日

空室対策コンサルタント 尾嶋 健信です。

松山道後温泉3日目。
今日から川島塾2日目です。

ブログがようやく習慣化されてきました。
過去の写真なども公開しています。

以下は、松山道後温泉1日目の写真です。
http://ocaji.jp/kfju15/23711

今回は、
「この利回りでいけるかな?」
という話をします。詳しくは編集後記で。

今日も、質の良い無料&激安情報、
価値ある情報&セミナーを
厳選してご紹介いたします。

■■ 本日の厳選 無料情報(随時更新)

■ 不動産投資をする前に知りたい知識
不動産投資についての重要ポイントが
6つ書かれたレポートです。
不動産会社のタイプや、担保に取る不動産など
についてまとめられています。

⇒ http://ocaji.jp/kfju15/33711

■不動産初心者向け不動産融資の基礎知識
不動産投資を融資を受けたい人に向けて
融資の基本を解説したレポートです。
ローンの力を上手く利用すれば
自己資金が少なくても不動産投資が出来ます。

⇒ http://ocaji.jp/kfju15/43711

※無料レポートをダウンロードされる際には、
専用のアドレスでダウンロードする事を
オススメします。

まれに、レポートスタンドの不正利用者が
大量のスパムメールを送りつけてくる事が
あります。

■■ 編集後記

最近、対応できる範囲内で
不動産投資売却案件のサポートを
させていただいております。

複数の不動産業者さんに
この物件はどのくらいで売却できるか、
と相談するわけです。
バブルになってきた、と感じます。

というのも、質問するたび
「このエリアでこの利回りでいけるかな?」
という表面利回りからの逆算で
おおよそ判断しているのです。

もちろん、過去も表面利回りは
大切な要素な要素でしたが
不動産投資家に提案するにあたって

積算価格や、取引事例の比較なども含めて
ご提案いただけてました。

ところが最近では、以前そうだった
不動産業者さんで同じ担当者さんでも
利回りだけである程度目安をつけているのです。

私は不安になって
「エリアと利回りからの逆算で
大丈夫なのですか?」
と聞くと

「いや~最近は、それで売れちゃうんです~」
と答えが返ってくるわけです。

不動産のバブルを感じる、そんな出来事なので
シェアしました。

IMG_3966


Posted by 全国の空室を完全満室経営する不動産管理会社 空室対策コンサルタント 尾嶋健信のサイト at 11:50 / 不動産コメント&トラックバック(0)