【おじま】賃貸営業マン情報をいかにフィルタリングするか

2014年12月24日

※感性ではなく理屈で確実に成功する方法
http://ocaji.jp/kfju15/13501

空室対策コンサルタント 尾嶋 健信です。

ブログ記事の紹介、以下は、
赤井誠さんをゲストにむかえた
第32回満室塾の模様です。
http://ocaji.jp/kfju16/33971

今回は、「賃貸営業マン情報を
いかにフィルタリングするか」
という話をします。

詳しくは編集後記で。

今日も、質の良い無料&激安情報、
価値ある情報&セミナーを
厳選してご紹介いたします。

■ 待ちの行列ができる超安全な不動産投資

エリアによって結果が違ってくる

という話になるかと思いますが

不動産投資の手法として

目のつけどころが面白いレポートです。

⇒ http://ocaji.jp/kfju16/43981

■2035年、日本の不動産価格はこうなります

大家検定のテキストでも紹介されている

将来の予測が検索でできるレポートです。

長期目線で不動産を考える際の参考になります。

⇒ http://ocaji.jp/kfju16/53981

※無料レポートをダウンロードされる際には、
専用のアドレスでダウンロードする事を
オススメします。

まれに、レポートスタンドの不正利用者が
大量のスパムメールを送りつけてくる事が
あります。

■■ 編集後記

不動産投資家さんは、訪問したり
電話したりしながら
賃貸営業マンに営業をかけると同時に
様々な情報を得られます。

ですが、よくその情報にとらわれ
流されてブレてしまうケースが
みられます。

どういうことでしょう。

簡単にいうとトークやプレゼンが上手い
実績のない賃貸営業マンのアドバイスに
翻弄されてしますのです。

ここで気をつけるべきは
「その賃貸営業マンのアドバイスは
ただの意見(オピニオン)である」
ということです。

さらにいうと、その賃貸営業マンから
逆に営業をかけられているのです。

「弊社に管理を依頼した方がお得です」
という刷り込みかもしれませんし
何かの販売目的なのかもしれません。

そのため、過去実績のない賃貸営業マンの
アドバイスは、ただの意見(オピニオン)と
理解すべきです。

そして、複数の営業マンから話を聞き
総括したものを事実(ファクト)情報かも
しれない、と仮定するのが良いです。

また、過去実績のある賃貸営業マンの
アドバイスこそ重宝しましょう。

 

IMG_4467


Posted by 全国の空室を完全満室経営する不動産管理会社 空室対策コンサルタント 尾嶋健信のサイト at 11:50 / 不動産コメント&トラックバック(0)