【不動産】微差が大差になる空室対策

2015年1月22日

※感性ではなく理屈で確実に成功する方法
http://ocaji.jp/kfju15/13501

こんにちは。空室対策コンサルタント尾嶋健信です。
今日は、毎日恒例のビジネス情報と微差が大差になる空室対策
についてお伝えします。

■■最近話題の無料プレゼント情報

■【無料】99%代行業

私の友人でストイックなツールマニアで知られる有本周平氏が
99%他人任せで毎月30万受け取れるツールを開発したとのことです。
その理由と実際の映像が無料で見れて、ツールも無料で試せるようですので
興味がある方は登録してみることをおススメします。

⇒ http://ocaji.jp/kfju16/14301

■2035年、日本の不動産価格はこうなります

今後の人口動向の推測ができるサイトを紹介したレポートです。
「2015年問題」の意味が分かります。

⇒ http://ocaji.jp/kfju16/24301

■ 不動産の参考価格算出法

土地の売り出し価格が高いか安いかのザックリとした判断する方法をまとめたレポートです。
基本知識として重要なのでぜひ読んで下さい。

⇒ http://ocaji.jp/kfju16/34301

無料レポートをダウンロードされる際には、専用のアドレスで
ダウンロードする事をオススメします。まれに、レポートスタンドの
不正利用者が大量のスパムメールを送りつけてくる事があります。

■■コラム 微差が大差になる空室対策

最近、不動産投資家さんと会話していると
ちょっとした工夫が、満室に大きく寄与していることが分かります。

内見時の間接照明の角度とか雰囲気作りとか
手書きPOPのコメントとか、取っ手とか、ですね。

それでは、どうしてちょっとした工夫ができているのかを聞いてみると
きちんと情報をとっているのです。

ブログを見る、業界誌を見る、おしゃれなレストランやホテルを見る、
IKEAに行ってみる、こうした日々の情報のコツコツとした積み重ねが
ちょっとした工夫に生きているのだな、と思います。

自分の感性に頼るのではなく、情報をキチンととり
その中で精査して工夫しているから、結果が出るのだな、と
気づいた次第です。

しかも話を聞くと、かなりの確率でローコストです。
これからは、不動産投資家のちょっとした工夫、
微差が大差になるな、と実感しています。

※フェイスブックはコチラ ⇒ http://ocaji.jp/kfju16/74301
※TSUの登録は2,500人超えました!⇒ http://ocaji.jp/kfju16/84301

IMG_4729


Posted by 全国の空室を完全満室経営する不動産管理会社 空室対策コンサルタント 尾嶋健信のサイト at 11:50 / 不動産コメント&トラックバック(0)