• 家賃を10%アップしてもなんと3ヶ月で満室となりました。
  • 仕事があまりに多忙だったのに2か月で10世帯の入居付けが達成!
  • 1部屋しか入居者のいないマンションが募集開始後約2週間で満室に成功!!

空室コンサルタント尾嶋 寝たいだけ寝るべきか

2015年1月8日

こんにちは。空室対策コンサルタント尾嶋健信です。
今日は、毎日恒例のビジネス情報と寝たいだけ寝るべきか
についてお伝えします。

■■最近話題の無料プレゼント情報

■ 競売でマイホームを手に入れる方法

入手したマイホームの話は一切でてきません。
不動産競売のメリットとデメリットがまとめられたレポートです。
興味がある方はチェックしてみて下さい。

⇒ http://ocaji.jp/kfju15/14151

■築23年の木造は100万の修繕費がかかります

築23年の物件を運営する大家さんが1年間で発生した修繕とその

費用を実体験をまとめた価値の高いレポートです。

⇒ http://ocaji.jp/kfju15/24151

無料レポートをダウンロードされる際には、専用のアドレスで
ダウンロードする事をオススメします。まれに、レポートスタンドの
不正利用者が大量のスパムメールを送りつけてくる事があります。

■■コラム 寝たいだけ寝るべきか

サラリーマン時代から、私は朝3時起きを実践してきました。
大体夜は22時に寝て、朝3時に起きるという毎日でした。

一度実験したところ、寝すぎるとその日1日ボーっとしていて
むしろ寝すぎない方がいい、と思っていたくらいです。

飲み会などがあるときは朝5時起き、
普通の日は3時起き、という人生を送っていました。

ところが去年のあるタイミングから
「寝たいだけ寝る」に切り替えてみたのです。
ただ、これはしばらくの間、すごく抵抗があったのです。

「その日1日ボーっとしてしまったらどうしよう」
「起きる時間がバラバラなのは、時間管理がきっちりできず気持ち悪い」
とか思っていました。

それで自分にとっての今の結論は
「寝たいだけ寝た方が人生で得をするな」
と考えています。

これはどういうことかと言いますと
まず疲れが圧倒的に取れますし、すごく集中して仕事ができています。
また、その日1日の気分もすごく快適でノンストレスです。

というわけで当面の間は「寝たいだけ寝る」毎日を送ろうと思います。

DSC01398

Posted by 全国の空室を完全満室経営する不動産管理会社 空室対策コンサルタント 尾嶋健信のサイト at 11:50 / 空室対策コンサルタントコメント&トラックバック(0)

お問い合わせ
THE対談投資家けーちゃん無料ダウンロード

不動産投資専門税理士
叶温さんの対談の模様を
無料でダウンロード!

*メールアドレス

著書

映像特典新刊発売

新刊の発売記念として、 特典映像をご用意しました。

ご購入頂いた本のバーコードを記入して頂きますと特典映像をダウンロード出来ます。

満室スターNO1養成講座
満室革命プログラム
2冊ご購入の方

映像特典

満室スターNO1養成講座
ご購入の方

映像特典

映像特典はこちら

満室革命プログラム
ご購入の方

映像特典

映像特典はこちら

新着記事

メルマガ広告案内
セミナー・講演の依頼
メディア掲載について
特定商取引法
プライバシーポリシー
お問い合わせ

カテゴリー