旅行しながら空室をバシバシ埋める方法

2015年5月23日

こんにちは。空室対策コンサルタント尾嶋健信です。
今日は、毎日恒例のビジネス情報と旅行しながら空室をバシバシ埋める方法
についてお伝えします。


■■最近話題の無料プレゼント情報

■ 投資詐欺の実体験レポート暴露情報

レポート作者が経験した投資詐欺の実態がリアルな文章で書かれています。
他人に自分のお金を委ねてはいけないとよく分かります。

⇒ http://steak-ex.jp/Lbj0/1t601


■ 金回りを驚異的に増幅させる7つの極意

レポート作者が実践している節税方法を取得時、取得後、損益通算時に分けて
書かれたレポートです。
日々実践している創意と工夫が書かれています。

⇒ http://steak-ex.jp/Lbj0/2t601


無料レポートをダウンロードされる際には、専用のアドレスで
ダウンロードする事をオススメします。まれに、レポートスタンドの
不正利用者が大量のスパムメールを送りつけてくる事があります。


■■コラム 旅行しながら空室をバシバシ埋める方法

今日でPADIのスキューバダイビングの免許講習が終わります。
結論からいうと、アドバンスまで一気に取ってしまって
大正解だったかな、と思います。体力的にはキツかったですが。

昨日は灯台下の洞窟を潜降しましたが
本当に幻想的で素晴らしかったです。
天気はあいにくでしたが、次回晴れの日に潜ってみたいですね。

さて、今回の出張は、熊本6日間からの那覇1日、そして慶良間6日という
13日にわたるものでした。
そんな中、私はしっかりとビジネスをしており
空室もバシバシ埋まっていっていたりします。

私のコンサルティングスタイルというのは
大局的な方向性や、アプローチ方法を過去の経験則から
アドバイスして不動産投資家に方向性を決定していただく、といった形です。

ですので、細かい部分については不動産投資家さんや
不動産管理会社担当者にお任せしているケースが多いです。

最近1つ分かってきたことですが
この細かい部分を丁寧につきつめている不動産投資家さんや
不動産管理会社さんの空室は比較的埋まりやすいです。

私との相性、ということもあるのでしょうが
細かい部分を丁寧につきつめていく人は
大局が決められないケースが多いのです。

その大局は私がアドバイスをして、細かい部分を丁寧につきつめていくことが
得意な人はつきつめていけば、より空室が埋まる確率が高まる、
というわけです。

ここ数年来の悲願であった、一般に向けての空室対策コンサルティングの
再募集がいよいよできる体制が出来上がりました。
あとはセールスレターをしっかり書こうと思います。

私の空室対策コンサルティングをうけて、自分の物件の「決めパターン」
を手に入れたい、という方は、楽しみにしていてください。


※豪華6大特典プレゼント!
まぐまぐとは違う内容の「尾嶋健信メルマガ」
ご登録いただけると嬉しく思います!!
⇒ http://steak-ex.jp/Lbj0/5t601

11258688_832225666827421_2096041524_n


Posted by 全国の空室を完全満室経営する不動産管理会社 空室対策コンサルタント 尾嶋健信のサイト at 11:50 / 不動産,空室対策,空室対策コンサルタントコメント&トラックバック(0)